ブックタイトル川場村観光ガイドブック

ページ
34/44

このページは 川場村観光ガイドブック の電子ブックに掲載されている34ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

川場村観光ガイドブック

川場村の温泉の中で最も古い歴史を持つ川場温泉は、弘法大師が発見したと伝えられています。高いアルカリ性の泉質による天然の石けん効果で人気を集めており、お湯は柔らかくぬるりとした感じがします。「かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵」他複数の施設で入ることができます。泉質/アルカリ性単純温泉効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、健康増進毎分260リットルと湯量が豊富な桜川温泉。昔、「ふじやまの湯」の初代が、毎年この場所だけ雪が早く溶けるのを見つけ掘削してみたところ、温泉が湧き出ました。その温泉に、隣に流れるせせらぎ『桜川』から名前をとり、桜川温泉としました。アルカリ性の強いお湯は、古い角質を落として肌をスベスベにしてくれます。近接する「ふじやまビレジ」でも桜川温泉に入湯できます。泉質/アルカリ性単純温泉効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、健康増進川場温泉弘法大師ゆかりの美肌の湯。桜川温泉体の芯まで温まり疲れを癒す。MAPp.37MAPp.3730